会社案内

ご挨拶

高いレベルで社会に貢献できる企業を
目指して頑張ります。

当社は創業以来、FRP製品製造メーカーとして人々の暮らしと社会基盤に豊かさをご提供していく為、様々な商品とサービスをお届けして参りました。

現在、タンク・サイロ事業、ドームハウス事業、特注製品事業、防水加工・工事事業、資材販売事業を柱に、45年の経験と実績、蓄積された技術に基づき、お客様、地域社会のご期待にお応することを企業ビジョンに掲げ、更なる成長を目指しております。

タンク・サイロ事業では、業界最多の保有数を誇るタンクマスター型を汎用的に利用することにより、飼料用タンク・サイレージサイロを中心に穀物用タンク、木質バイオマス用タンク、貯水用タンク、化学薬品用タンク等、お客様のご要望に合わせた各種タンクを低価格にて全国にご提供させて頂いております。タンク業界においてほとんどのメーカーが製造・運搬・設置を外注委託している現状、当社では「かゆい所に手の届く」プロによる高付加価値サービスをモットーに、自社工場内製造はもとより、運搬・設置・補修・撤去の全てを熟練プロパー社員にて実施し、また製品の一時保管・お預かり用に広大な保管設備を完備し、高い信頼と満足を頂いております。

ドームハウス事業では、FRPパネル組立式という今までにない発想によるFRPドームハウスを開発し、その高い性能、革新的デザイン、低価格等で話題を呼び、様々なメディアにて紹介され、イベント用、仮設用等に幅広くご利用頂いております。

特注製品事業では、「このようなものをFRPで作って欲しい・FRPで加工してほしい」といったお客様ニーズに直接対応致しております。

防水化工・工事事業では、FRP防水業最大協会である全国コンパック工業会の正会員として、国家認定1級防水技能士を多数育成し、最高レベルの技術と製品、10年間の施工保証をもって、様々な製品の防水加工からベランダ・屋根等の防水工事まで丁寧に施工させていただいております。

資材販売事業では、資材販売事業では、実際に当社が使用している良質なFRP資材・工具を安価な価格にて販売致しております。FRP一筋にFRPを知り尽くしているプロの我々が厳選し、大量仕入している資材である為、良質でありながら他店では実現できない低価格でのご提供が可能です。

社会が成長期から成熟期にシフトしている時代の中で、企業は質の高い製品を提供するだけでは生き残れない時代になってきております。お客様が抱える様々な問題に対し、最適な解決策をスピーディに提供できるかが成長の鍵となります。このような環境に対応していく為に、当社では社内教育を徹底し、社員一人一人がプロとしての自覚を持ち、お客様の多様なニーズに迅速にお答えできるよう体制の強化を図っております。また企業市民として、環境保全、環境共生への意識を高め、再資源化、リサイクル活動にも積極的に取り組んでおります。これからの厳しい環境をチャンスと捕え、成長可能な市場を創造していくことで高いレベルで社会に貢献できる企業を目指して参ります。

2017年8月10日           
タカシ産業株式会社 代表取締役社長

近藤晶一

会社概要

商号 タカシ産業株式会社
Takashi Industry Co.,Ltd.
所在地 【本社】
〒719-3121岡山県真庭市上河内627
【九州SP】
〒886-0004宮崎県小林市
【東北SP】
〒031-0045青森県八戸市
敷地面積
事務所(駐車場含む) 1893㎡
工場(第1・第2) 1941㎡
FRPマスター型置場 1594㎡
FRP製品置場 1251㎡
土場(第1・第2・第3) 7354㎡
14,033㎡
TEL 0867-55-2211(代)
FAX 0867-55-2210
URL https://www.takashi-sangyo.co.jp/
MAIL
MAP 地図はコチラ
設立 昭和47年8月10日
代表者 代表取締役社長 近藤 晶一
資本金 2,000万円
主要銀行取引 中国銀行、山陰合同銀行、トマト銀行、津山信用金庫
事業内容 ■FRP製タンク(飼料・貯水・薬品・燃料用等)の製造・販売
■FRP製サイロ(穀物・木質バイオマス用等)の製造・販売
■FRP製ドームハウスの製造・販売
■FRP製特注製品の設計製造・販売
■FRP製防水/防食/耐蝕加工・工事
■FRP製関連商品(資材・工具等)の販売

会社沿革

1972年 7月 近藤隆弘が株式会社横山電気製作所の岡山営業所として、岡山県真庭市を拠点にFRP飼料タンクの代理店販売業を開始
1972年 8月 農業・園芸用資材とFRP製品の販売を目的に、社名をタカシ産業株式会社として岡山県真庭市に法人設立(資本金1000万円)
1975年 7月 岡山県真庭市に工場を建設し、FRP畜産・酪農資材メーカーとして飼料タンク・サイロを中心に自社製品の製造と販売を開始
1980年 4月 福島県に支店を開設
1985年 3月 福岡県に営業所を開設
1986年 1月 宮城県に支店を開設
1987年 12月 大阪府に支店を開設
1989年 11月 鹿児島県に営業所を開設
1994年 11月 熊本県に営業所を開設
1996年 8月 資本金を2000万円に増資
1997年 6月 千葉県に営業所を開設
2000年 7月 福岡・鹿児島・熊本営業所を閉鎖
2004年 7月 千葉営業所を閉鎖
2005年 3月 創業者 近藤隆弘死亡
2005年 4月 創業者長男 近藤晶一が代表取締役社長に就任
2005年 9月 FRPタンク・サイロ部門にてTK、MK、YSMシリーズ製品を汎用製品化し、飼料用タンク以外に販路を拡大
2005年 12月 FRP一般加工製品部門・FRP防水加工/工事部門を創設
2006年 3月 木質バイオマス用タンクを開発、中四国地方を拠点に販売を開始
2007年 4月 福岡県に営業所を開設
2008年 7月 経営革新計画承認(経 第394号)
2010年 10月 宮崎県にSPを開設
2010年 12月 FRP製ドームハウスを開発し、販売を開始
2011年 6月 経営革新計画承認(経 第235号)
2011年 7月 本社に第2工場を建設
2012年 3月 九州SPを鹿児島県に移設
2013年 11月 岡山県内経営革新大賞グランプリを受賞
2016年 4月 九州SPを長崎県に移設
2016年 6月 青森県にSPを開設
2016年 7月 九州SPを宮崎県に移設
2017年 6月 青森SPを青森市から八戸市に移設
2017年 8月 FRP資材・工具の通信販売を開始